最新情報

Up coming concert 

ドイツ国立オルデンブルク総合大学 現代音楽研究所 主催 演奏会 (オルデンブルク/独)

《同時代、私たちの音楽》
2017年5月26日
fl カリン・レヴァイン、箏  菊地奈緒子
「零刻」バスフルートと十三、十七絃箏のための(2005/12)

  • 新しい音楽の日々フェスティバル in 2017

    2017年05月19日(金)  室内楽コンサートホール、ヴュルツブルク/独 
    acc: Olga Morral/gt:Ana Rocio Lama Benitez  
    「The 5th Season」ギターとアコーディオンのための(08-12)  
  • http://www.hfm-wuerzburg.de/hfm_event/2017-05-19_kammerkonzert-tage-der-neuen-musik-2017

  • 若手芸術家のためのプロジェクト  (スペイン)
    2017年04月28日(金)  20:15 Teatro El Albéitar、Viernes/スペイン 
    acc: Olga Morral
    「BOOK I」アコーディオンのための(10)





2017年4月7日 ドイツで先行リリース ! 4枚目の自作品集CD Midstream (WERGO社) 日本代理店 :キングインターナショナル

https://en.schott-music.com/shop/356879

↑ 作曲者による日本語解説ほかは上記リンクをご参照ください。




Keiko HARADA Portrait CD    "midstream"

参加演奏家 :
カリン・レヴァイン (Carin Levine, Bass flute) 
マイク・スヴォボダ  (Mike Svoboda, Trombone) 
ユルゲン・リュック(Juergen Ruck, Guitar) 
シュテファン・フッソング (Stefan Hussong, Accordion) 
菊地 奈緒子 (13&17 Strings Koto) 
廻 由美子 (Piano)

プロデュース : Wergo社 ロルフ・シュトール & カリン・レヴァイン
全曲レコーディング : 2016年春  @ ドイツ・ブレーメン放送局スタジオ


世界初演 終了しました!

3月15日  17:00開演  @ 東京 (要予約 : お手数ですがお問い合わせ下さい)
"その日、輝きは失われた" (仮題)
弦楽五重奏とオーケストラのための(2017)  世界初演
東京音楽大学有志オーケストラ、指揮 西下航平
(原案 : 安冨 歩、片岡 祐介、新 雅史 )

レコーディング風景 4月4日
Thank you for your coming !!
Thank you for your coming !!
2017年 
1月21日 
F.フラグメンツ  ピアノとアコーディオンのための(2012)  
Devil Fire Trantella - Devil Fire Tango (2014-16)
Armin Fuchs (pf), Stefan Hussong (acc)
( Ruegheim, ドイツ) 


2月1日  
冬のあとに… After the Winter...  クラリネット、ヴィオラ、ピアノのための (1995)
ドイツ初演❗️
国際アンサンブル・モデルン アカデミー 定期演奏会 
(Frankfurt am Main, ドイツ) 


 2月10日
F.フラグメンツ  ピアノとアコーディオンのための(2012)  
Devil Fire Trantella - Devil Fire Tango (2014-16)
Armin Fuchs (pf), Stefan Hussong (acc)
 ( Weimar , ドイツ)


2月28日
4HANDS for a Grand Piano  一台のグランドピアノのための4つの手(2010)
桐朋学園大学大学院 (富山キャンパス)













 終了❗️
 ISCM台湾現代音楽協会、忠信高等学校、ドイツ文化センター、臺日協会ほか多くの方々の支援で
無事終了しました。

2016年11月28日〜 12月6日 in  台湾
ISCM 台湾支部 「臺北 国際現代音楽節」招聘
台湾での初個展(室内楽作品)、新作ダンスプロジェクト with Taipei Dance Circle 、2つのレクチャー、シンポジウムに出演、個展では指揮者として台湾、日本、ドイツの音楽家とのコラボレーションを行います。

台北 個展プログラム (12月3日)

Devil Fire T.T.T. (Tarantella,Tambour and Tango) for acc. and pf  (2016) 世界初演❗️W.P.

Structured Improviation  extract for Contrabass Fl, Perc, Acc, Prep-Pf (2005)

Nach Bach extract for piano (2004-05) Taiwan Premiere

4 Hands I-III for a Grand piano (2010)  Taiwan Premiere 

midstream for Saxophone and Acc (1997)  saxophone version 世界初演 ❗️W.P

……………

その他 in 台湾    (助成 : 日本台湾 国際文化交流財団、ドイツ文化センター台北、

                        主催 : ISCM台湾支部「臺北国際現代音楽節2016」


11/30  14:00 @ 忠信学校 Auditorium 新竹市

         「芸術、その道なき道を行くこと」原田 敬子 (講話とインタビュー) 


12/2    19:30-21:30 @ 新竹市 舞台芸術センターホール

           楽曲 「F. フラグメンツ」x Taipei Dance Circle ダンス新作 世界初演 ‼️ 

                  (生演奏)  Stefan Hussong (acc), 廻 由美子(pf)


12/3    10:30a.m. @Forum Music Auditorium (十方樂集) 台北市

                            音楽祭テーマ作曲家「原田 敬子 自作を語る」


            19:30        原田 敬子 室内楽個展 (指揮、一部演奏で出演、曲目は上記参照)


12/5    台湾 x 日本  文化交流DAY 

......................




世界のウチナーンチュ大会 最終日 Eisa EXPO 2016 に特別出演 in 那覇

(上記写真 : 世界のウチナーンチュ大会最終日 EISA EXPO 出演後  平田大一さん、JOUさんと
2016.10.30那覇 武道館アリーナ)





世界初演情報

2017年に延期となりました❗️

11月25日 (金) スペイン 【プラド美術館】

フランシス・デ = ゴヤのカプリチョスのための (2016)

ユルゲン・ルック  ギター リサイタル


南西ドイツ新聞 批評 「F.フラグメンツ」ほか

2016年 終了した演奏会

6月15日 (水) 20:00   ソウル 【韓国初演】

The 5th Season for Sheng, Daegum, Changgu, 13&17 Japanese Koto, 

 vn,va, vc, cb (2013)   

AsianArt Ensemble (ベルリン)



515(日) 18:00  東京

「Structured Improvisations XV‐a~c」for vocal ensemble & conductor(2015)

混声合唱団 空(くう) 第8回演奏会  @JTアートホールアフィニス



4月13日 (水) 19:30 ワイマール
零刻 バスフルートと十七絃筝のための( 2008 )
【ワイマール 春のフェスティバル】
  カリン・レヴァイン(fl), 菊地 奈緒子(筝)
 @ MON AMI , ワイマール(独)


4月2日 〜 4月10日  @ドイツ・ブレーメン放送局
4枚目の自作品集CD レコーディング (WERGO)

6月15日 (水) 20:00   ソウル 【韓国初演】

The 5th Season for Sheng, Daegum, Changgu, 13&17 Japanese Koto, 

 vn,va, vc, cb (2013)   

AsianArt Ensemble (ベルリン)



515(日) 18:00  東京

「Structured Improvisations XV‐a~c」for vocal ensemble & conductor(2015)

混声合唱団 空(くう) 第8回演奏会  @JTアートホールアフィニス



4月13日 (水) 19:30 ワイマール
零刻 バスフルートと十七絃筝のための( 2008 )
【ワイマール 春のフェスティバル】
  カリン・レヴァイン(fl), 菊地 奈緒子(筝)
 @ MON AMI , ワイマール(独)


4月2日 〜 4月10日  @ドイツ・ブレーメン放送局
4枚目の自作品集CD レコーディング (WERGO)

「未来への継承」鹿児島の薩摩琵琶との魂の交信 レトロフトblog

コンサート 2016〜





2016年3月29日(火) 20時開演  
@コンツェルトハウス・ベルリン(独)

消失点 IIIb   デグムと弦楽三重奏のための(2012)
focused XIII - Raue Farben
演奏 : アジアンアート・アンサンブル定期公演
韓国デグム: Hong YOO   指揮 : II-Ryun Chung



2016年3月30日 (水) 20時開演
音楽祭「無境界線」Trossingen トロッシンゲン(独)  

F. フラグメンツ(2012) 全曲
Devil Fire Tango 火の悪魔のタンゴ (2014)
Devil Fire Tarantella 火の悪魔のタランテラ(2016) 世界初演
演奏 :  Armin Fuchs アーミン・フックス(pf)
           Stefan Hussong  シュテファン・フッソング (acc) 

片山杜秀 氏によるコラム 原田 敬子 個展 10月27日(火)サントリーホール

タワーレコード季刊誌 掲載 (web 版)


原田敬子 個展 批評など

サントリー芸術財団「作曲家の個展 2015」ぶらあぼ 記事


サントリー芸術財団「作曲家の個展2015」  読売新聞 批評 
http://www.yomiuri.co.jp/culture/classic/clnews/01/20151110-OYT8T50149.html



サントリー芸術財団「作曲家の個展2015」Mercure des Arts 批評
http://mercuredesarts.com/2015/11/06/作曲家の個展2015-原田敬子|藤原聡/



サントリー芸術財団「作曲家の個展2015」   平井 洋 の音楽現場通信 
http://yohirai.blog.jp/archives/46463465.html



サントリー芸術財団「作曲家の個展2015」で演奏された作品の楽譜の取り扱い情報
(株)全音出版社






サントリー芸術財団 主催  【作曲家の個展2015】

オーケストラ作品ばかり4作品、うち2作品が世界初演となります。
ぜひお聴きください!

プレスリリース &  詳細  

10月27日(火) 18:20 プレ・コンサート トーク (聞き手 : 高橋 健太郎、廻 由美子)
                      19:00 開演

出演 : アンサンブル・モデルン x  桐朋学園オーケストラ + ソリスト
指揮 : 中川 賢一





NHK FM「現代の音楽」放送 2016年1月17日(日) & 24日(日)

 NHK FM 放送 「現代の音楽」西村 朗  x 原田 敬子 (お話)  
1月24日(日) 08:10~09:00 「作曲家の個展2015」より第2回
演奏 : アンサンブル・モデルン+桐朋学園オーケストラ
指揮 : 中川 賢一  
「響き合う隔たり III 」ソリストとオーケストラのための(2000-01)
ソリスト: 加藤 訓子(カリンバ他)、稲垣聡(prep Pf)、
シュテファン・フッソング(acc)、ウエリ・ヴィゲット(hp)

「変風」 オーケストラのための(2015) 世界初演

photo : 烏賀陽弘道 氏 @桐朋学園大学仙川キャンパス





NHK FM 放送 「現代の音楽」西村 朗  x 原田 敬子 (お話)  
2016年1月17日(日) 08:10~09:00  第1回 
ピアノ協奏曲 (2013-15)  

演奏 : アンサンブル・モデルン & 桐朋学園オーケストラ
指揮 : 中川 賢一     ピアノ独奏 : 廻 由美子
サントリー芸術財団「作曲家の個展」ライヴ録音
(2015年10月27日  世界初演)

photo : 烏賀陽 弘道 氏 @ 桐朋学園大学仙川キャンパス















【 12月 】
12/15
<ヴュルツブルク同時代音楽研究所【新しい音楽の日々】定期公演>
「Triple Cadence Ⅲ」for accordion & chamber ensemble (07)
solo-acc:Marko Sevalic/指揮:Robert HP Platz/演奏:Ensemble Tage der Neue Musik Wuerzburg
【 11月 】
11/9
東京音楽大学 J館スタジオ
<DAAD ドイツ学術交流会 「創造と発信」プロジェクト>
「The 5th Season I 」for gt & acc(08-12)
gt:山田唯雄/acc:Nikola Kerkez
11/11
東京音楽大学 A100
<DAAD ドイツ学術交流会 「創造と発信」プロジェクト>
[BONE +] for accordion(99)
acc:Stefano Di Loreto
11/24
19:00 桐朋学園大学 調布キャンパス210
<阿部 大樹 第2回 ピアノ・リサイタル(大学院リサイタル)>
1台のグランドピアノのための「4つの手」(10)
pf:阿部大樹、蒲原光

11/28
マックス・リーファー打楽器ソロリサイタル
「フォネティカ」(2012/2014)
@ クアラルンプール芸術センター (マレーシア)
http://www.maxriefer.de/1_1_4.html 


【10月】その他
10/11
独 / ブレーメン
<Carin Levine & 菊地奈緒子デュオリサイタル>
「零刻 b」バスフルートと十三&十七絃筝のための(05/08)
fl:Carin Levine/箏:菊地奈緒子




サントリー芸術財団 作曲家の個展 約1000人の皆様にご来聴頂きました。有難うございました。

サントリー芸術財団 作曲家の個展2015
サントリー芸術財団 作曲家の個展2015
クラシックニュース.COM インタビュー
動画 (左の写真をクリック!)



伝統の未来・創造の呼吸 ~薩摩琵琶とともに~ (南日本新聞) 批評

伝統の身体・創造の呼吸 (vol.1 鹿児島) 〜薩摩琵琶とともに〜

日本特有の美意識、表現の源泉は何かを探る原田の新たな試みが始まります。
第一回目は鹿児島の薩摩琵琶。「音楽にあらず。芸術にあらず。」約500年の
武士の伝統を今に伝える、鹿児島の薩摩琵琶の魂との交信。

原田敬子の世界初演曲、「F.フラグメンツ」、「NACH BACH」、「火の悪魔のタンゴ」、
平家物語より「小敦盛」、J.S. バッハ「オルガンのためのコラール」
トーク (聞き手 : 陶山 賢治)

10月29日(木) 18:30開演  鹿児島MBCメディアホール

出演: JOU(コンテンポラリー・ダンス)
         原田 敬子 (作曲、構成、演奏)
         廻 由美子 (プリペアド・ピアノ)
         シュテファン・フッソング(クラシック・アコーディオン)
         上川路 直光 (薩摩琵琶)


2015年10月18日  日本経済新聞(九州版)に紹介されました。

2015年 春 最新情報

5月の演奏会
6日  「F. フラグメンツ」アコーディオンとピアノのための(2012) ドイツ初演
        「火の悪魔のタンゴ」 同上(2014) ドイツ初演
        「NACH BACH 」より 4曲抜粋  ピアノ独奏のための(2004)
          第52 回クリンゲンタール国際アコーディオン・ コンクール 審査員による演奏会
          シュテファン・ フッソング(acc) 、廻 由美子(pf)
          (Klingenthal,ドイツ)


19日
「消失点 III-b」デグムと弦楽三重奏のための  (2008/13) 
AKB シリーズ  〜Unehoerte Musik〜
Hong YOO(daegum), Asian Art Ensemble, II-Ryun Chung (cond)
(Berlin, ドイツ)
最新
3枚目の自作品集CD 【F.フラグメンツ】は
2014年、ドイツWergo社と  キングンターナショナル
(日本語盤)によりリリースされ、
2014年度 日本アカデミー賞にノミネートされました

   演奏: 廻 由美子 (pf)、シュテファン・フッソング(acc) 
   プロデューサー: ロルフ・シュトール (Wergo) 
   CDライナーノート: 安冨 歩       対談 : 原田敬子 + 廻 由美子 + Stefan Hussong  
   独語訳 : WERGO 
   英訳 : Jeff  Clerk (CD liner note and all program notes) , HueyChing Chong (conversation) 
  
    WERGO  HP  
 
CDライナーノートを、『原発危機と「東大話法」』
安冨 歩 氏 (東京大学 東洋文化研究所教授)
に執筆頂いています。日本語版はこちら
F.フラグメンツ Wergo CD ライナーノート 安冨 歩.pdf
Adobe Acrobat Document 262.9 KB
 
対談(原田敬子 X 廻 由美子X シュテファン・フッソング)
日本語版はこちら
2/6
独 / 19:30 Großer Saal, Akademie für Tonkunst、ダルムシュタット
<新しい音楽の日々>
「Schema」リコ-ダーと箏たのめの
rec:Johannes Fischer/箏:Naoko Kikuchi 詳細はこちらをご覧下さい
2/19
独 / 19:30  Balmoral城、Bad Ems
<新しい音>
「BONE++」バス・フルートのための
fl:Carin Levine
 詳細はこちらをご覧下さい
1/26
米 / 20:00 Juilliard’s Peter Jay Sharp Theater,NY
<FOCUS! 2015 Nippon Gendai Ongaku:Japanese Music Since 1945>
「第3の聴こえない耳 I」
演奏:New Juilliard Ensemble
12/23
14:30  JTアートホールアフィニス
<女声合唱団暁第7回演奏会>
「I-ro-ha」for Female voices andHarp(13)
指揮:西川竜太/hp:篠﨑史子/合唱:女声合唱団暁
【 11月 】
11/1
スイス / 20:00 Museum Tinguely, Basel
<Yamanote – Ein Klang-Stadt-Plan>
「フォネティカ」パーカッション・ソロのため
perc:Max Riefer  詳細はこちらをご覧下さい
11/4
独 / 19:30 Mia-Munster-Haus,St.Wendel
<Max Riefer Solo・Recital>
「フォネティカ」パーカッション・ソロのための
perc:Max Riefer   詳細はこちらをご覧下さい
11/8
スイス / 20:00 Gare du Nord、バーゼル
<Yamanote – Ein Klang-Stadt-Plan>
「Henpu (変風)」for flute, saxophone, percussion and piano(世界初演/14)
fl:Maruta Staravoitava/sax:Patrick Stadler/pf:Clemens Hund-Göschel/perc:Max Riefer
 詳細はこちらをご覧下さい
11/9
独 / 11:00 BBK-Galerie、ヴュルツブルク
「零刻 c」(バスフルートと筝のための/ 06)
fl:カリン・レヴァイン/箏:菊地奈緒子   詳細はこちらをご覧下さい
11/10
独 / 20:00  Orgelsaal at Music College in Bad Koenigshofen
「零刻 c」(バスフルートと筝のための/ 08)
fl:カリン・レヴァイン/箏:菊地奈緒子   詳細はこちらをご覧下さい
11/21
台湾 / 19:30 新竹市
<コンテンポラリーダンスカンパニー光環舞集30周年記念 & 劉紹爐 演出遺作《舞輪脈》>
「第3の聴こえない耳Ⅳ」(独奏フルート&室内アンサンブル/04)、「BONE」(ピアノのための/98) 他が、「舞輪脈」で用いられている

2014年10月2日(木)

 

音楽の現在と未来を作る人、奏でる人、
考える人が、見る人、聞く人と一緒に体験する一夜の冒険。
~原田敬子CD『F.フラグメンツ』(ドイツ Wergo & キングレコード)発売記念 ~

【出席者】
モデレーター 烏賀陽弘道(ジャーナリスト、フォトグラファー)
ゲスト 相倉久人(評論家)
【出演者】
原田 敬子(作曲家)、廻 由美子(ピアノ他)、
シュテファン・フッソング(アコーディオン)
【賛助出演】
毛利 良平 (ピアノ)

開場19:00 開演19:30
全席自由 ご予約/当日¥2,500 (税込み ドリンク別)
※定員:限定50名様
※『F.フラグメンツ』CD付き

メールでの予約はこちらまで、lastwaltz@shiosai.com

詳細

 

 
 
最新コンサート情報
 
2014年9月14日 ヨーロッパ初演
Vanishing Point Study III b】 for Daegum & String trio (2013)

消失点 III b】  デグムと弦楽三重奏のための (2013)

@ Dahlem Museum (ベルリン、独)
演奏:Asianart Ensemble, Hong Yoo (Daegum)
 
2014年10月17日
Vanishing Point Study III b】 for Daegum & String trio (2013)
消失点 III b】  デグムと弦楽三重奏のための (2013)
Focused XI  Taoismus > 
@ コンツェルト・ハウス(ベルリン、独)
演奏:Asianart Ensemble, Hong Yoo (Daegum)
 
最新
2014年11月8日‐9日 バーゼル(スイス)芸術祭
Culturescapes 【日本=スイス150周年】で、
世界初演予定(サキソフォン、フルート、打楽器、ピアノのための)
 
F.フラグメンツ Wergo CD 対談.pdf
Adobe Acrobat Document 211.6 KB
最新記事
打楽器ソロ作品 フォネティカ(2012/13) について
 
 
---------------
6月9日~19日
ラバリンス VI   クラリネットと打楽器のための(1996/2008 revised) 】
IEMA 国際アンサンブル・モデルン・アカデミー
2014.5/25-28  ラティーナ国際音楽祭【Le Forme del Suono 響きのかたち】(イタリア)

6月6日

アンサンブル・モデルン創立30周年記念CD レコーディング
【 ロンド・ヴァリエーションズ (2006 世界初演版) for B-cl, 2 Perc, Pf 】
@ヘッセン州ラジオ放送局(フランクフルト市、ドイツ)

 

6月22日

【F. フラグメンツ  ピアノとアコーディオンのための (2012)  】
@Deventer, Schouwburg, オランダ初演
pf アーミン・フックス、acc シュテファン・フッソング

 
最新版がリリースされました (Digital 版はリンクをクリック)

1834年創刊 NZM「新音楽時報  日本特集号」に執筆記事が
掲載されました(ドイツ語)。
日本語訳は間もなく、この Keiko Harada HP に公開します。

「~音楽芸術と創造性~  その曖昧なる定義、今日の日本」

 




ギャラリー がアップデートされました。
世俗日本歌曲シリーズ【 サリエリの歌】(世界初演)、【同じ道】(新ヴァージョン初演)
ほか、2月25日のライヴの模様が、烏賀陽弘道 氏(うがや・ひろみち氏   ジャーナリスト)
の写真でご覧頂けます。


2014年


2014年4月28日 20時 @ソウル・アートセンター
韓国初演
【一台のグランド・ピアノのための 4つの手】(2010)
2014 ACL韓国 フェスティヴァル  招待作曲家・招待作品
          

2014年4月30日 @ソウル・アートセンター
〈 自作を語る  ~ 演奏家の演奏に際する内的状況、その無限の可能性~〉
 
【 ikis  ヴァイオリンとピアノのための(2007)】
2014 ACL韓国 フェスティヴァル  招待作曲家・招待作品
 
 
ACL Festival.pdf
Adobe Acrobat Document 2.2 MB
 
5月28日
<イタリア・ラッティーナ国際音楽祭> 招待作曲家
「F.フラグメンツ」(2012) ほか